個人情報保護方針(プライバシーポリシー)

 当社は、お客様の個人情報の重要性を認識し、お客様の個人情報の保護なくして、お客様との健全なお付き合いはあり得ないと考えております。より一層のお客様との信頼関係を築くため、ここに当社としての個人情報保護方針を公開いたします。

1.当社が取得した個人情報の利用目的

 当社が取得、収集したお客様の個人情報を、当社の取り扱う商品・サービスに関するご相談にお答えする目的で、お客様の個人情報を株式会社SUBARU、その関係会社及びグループ販売会社との間で共同利用させていただくことがあります。
 共同利用する情報は、氏名、住所、生年月日、性別、職業、電話番号などの連絡先、相談内容及びお客様とのお取引に関する情報などに限定します。この場合のお客様の個人情報の管理責任者は当社とします。

2.個人情報の取得について

 当社は、適法かつ公正な手段によって個人情報を取得します。

3.個人データ等の管理について

 当社は、個人情報の保護に関する法律(以下「法」といいます)第20条に従い、当社において体系的に整理した個人情報についての安全管理措置をとります。

4.個人情報の利用について

 当社は、個人情報を、法に定める場合を除き、利用目的の達成に必要な範囲内で利用します。

5.個人データの第三者提供について

 当社は、法に定める場合を除き、体系的に整理された個人情報を、事前にご本人の同意を得ることなく、第三者に提供しません。

6.保有個人データの開示等の請求及び苦情等への対応について

  1. 当社は、取得してから6か月以内に削除する予定のない体系的に整理された個人情報について、法に基づき、利用目的の通知・開示・訂正・追加・削除・利用目的・消去・第三者への提供の停止(以降「開示等」といいます)を求める権利を有していることを確認し、これらの請求がある場合には、法に基づき速やかに対応します。
  2. 当社の、開示等の請求及び個人情報の取り扱いに関する苦情、お問い合わせの受付窓口は次のとおりです。
    当社総務部(TEL 0270-30-3147)

7.組織・体制

  1. 当社は、個人情報保護最高責任者の下、個人情報の適正な管理を実施します。
  2. 当社は、役員及び従業員に対し、個人情報の保護についての研修を実施し、日常業務における個人情報の適正な取り扱いを徹底します。

8.個人情報保護コンプライアンス・プログラムの策定・実施・維持・改善

 当社は、この方針を実行するため、個人情報保護コンプライアンス・プログラム(本方針、「個人情報保護規則」及びその他の規程・規則を含む)を策定し、これを当社役員及び従業員に周知徹底させて実施し、維持し、継続的に改善します。

平成27年4月1日制定
平成30年4月1日改訂
富士重工ハウス株式会社
代表取締役社長 寺内 一夫